【ボランティア】身近なところから

今まで、忙しさを理由に、ボランティア募集をしていても、参加できていませんでした。

まずは、身近なところからはじめてみよう。
そう思って、先日、自分の自治体的なところでイベントのボランティアに参加してきました。

結果、わかったこと。
◎住民や係りの人と触れあえて楽しかった。
◎運営する人の気持ち、有り難みがわかった。
◎無理に時間を作らなくても、できる範囲で参加することに意義があると感じた。

短い時間でしたが、ボランティアを経験して、これからも無理のない範囲で、まずは身近なところでお手伝いできることがあればしていこう、と思えました。

同じように、「時間はあまりないけど、少しだけでも」という人が沢山集まったら、一人一人の負担が減ったり、人の気持ちが分かって優しくなれたり、良いことが増えそうです。

さっそく子供の学校のボランティア、申し込みました。

********
今回、私の参加は当日の少しの時間だけでしたが、運営委員の方々は何日も前から準備をされていたことでしょう。また、毎年ボランティアに参加されている方もいたり、今更ながら心から有り難みが分かりました。

ありがとうございました。お疲れ様でした。


カテゴリ別 食事ランキング